2020年10月22日

年下の上司再掲所感

年下の上司、ただいま先行して「小説家になろう」サイトで公開しています。
https://ncode.syosetu.com/n2170go/

幻の第1話から・笑

実は私も、10年ぶりに読んだので、めっちゃ新鮮……かつ、
「あ、これやばい。設定の辻褄があってない」
……てなことがちょこちょこありました。

なにしろ、書籍化されて以降、全く読み返してなかったですからね。
年下の上司自体は、再々長期休載して、その都度最初から読み返しては続きを書いてたんですけどその時ですら1〜3章は読み返していませんでした。
この先、この章が日の目を見ることは絶対ないから、そこまで気にしなくていいだろうって感じで。

改めて読んでみると、「なんだろう、この自分のものじゃないみたいな不思議な文章のリズムは……」
と、すっごく妙な感じでした。
で、途中まで読んで、これがだいたい、いつくらいの時期に書かれたものかを思い出したんですけど、それを機に、あっ、これは恐れ多くも池波正太郎先生の影響を受けている……と分かりました。
一時、すごく読んでいたんで、その時期に書いたんだろうなと。

この作品も、初恋夫婦とかもそうなんですけど、私は小説の中に確固たるファミリーができて、そのファミリーがトラブルを解決していくという形式の小説がすごく書きたかったんです。
それももちろん池波作品の「剣客商売」とか「藤枝梅安」の影響なんですけど、その当時の自分を懐かしく思い出しました。

そういう意味では、完成度はともかく、書きたいことは書けていたんだなという満足感はあります。
こういった作品は、商業では絶対に書けないので、しばらくは当時を追体験しながら、1話1話楽しんで更新していきたいです。






posted by 石田累 at 20:45| Comment(0) | 年下の上司

2020年10月14日

年下の上司についてのご報告

お久しぶりです。

今年の初めかそのあたり、今年こそブログを定期的に更新……とか思ってましたけど
無理な話でした。

さて年下の上司ですが、ツイッターにアップした予告動画をご覧になっていただけたでしょうか!
こちら、9月にイメージイラストの作成をクリエイターさんにお願いしまして、
そのイラストをもとに、大学生の息子と一緒に作り上げたものです(笑)

本当は動画作成もプロにお願いする予定だったんですけど、なにしろ素材がテキストと1枚絵だけでして。
その中で、どういうものを作ったらいいのか私もイメージできなくて、一度クリエイターさんに相談したところ、ちょっとオーダーで頼むのは難しいなと思うに至りました。

こうなったらいっそのこと自分で作ろうと思いまして。
そしてそういう作業が、実は私、昔からとても好きなんですけど・笑
ただ、どう考えても時間がないので、オンライン授業で暇をもてあましている息子に一から勉強させて、作らせることにしました。

ようやくプレミアムプロに慣れた息子に、何度もイメージを伝えて話し合って、5回くらい作り直させましたかね……
息子の口から「藤堂」とか「果歩」とか出てくるのが、ものすごく不思議な感じでした。

まぁ、動画の仕上がりは正直素人ではあるんですが、スキマで依頼させてもらった猫巳屋様のイラストは大変素晴らしいので、ぜひぜひ一度ご覧になってください。

さて前置きが異常に長くなってしまいましたが、年下の上司に関するご報告です。

まず前提として、完結させます。目標は来春……多分そのあたりになると思います。
今現在手元では、完結編の前半まで書き終わってる状態です。

で、ここからが本題なのですが。
実はこの作品、2010年の書籍化に伴い、最初の何話かをウェブから落とした状態になっていました。
(今は準備中につき、全話見れない形にしています)
今年の夏、ようやく完結編を書くことを決めて、いざ書き始めてみると、その最初の数話をウェブに掲載できないことが、非常に残念でならなくなりました。
せっかく完結させるなら、どうにかして完全な形で発表できないかな、と。
というのも、書籍化した「年下の上司」はウェブ版と微妙に内容が違っているんです。
つまりウェブ版の最初の数話は、どうやっても読むことができない状態になっていたんですね。

そんなわけで、出版社であるアルフォポリス様にその旨ご相談させていただきまして、10月1日をもって、同作の出版契約を解除していただくこととなりました。
アルファポリス様には、お忙しい中、解除に伴うご面倒な手続きを快く受けていただきまして……
本当にありがとうございました。私のわがままで申し訳ありません。

本当はその10月1日をもって、再掲&連載再開といきたかったんですが、
9月から書かないといけないものがたまってきて、色んなことを間に合わせることができなくなりました。

実は同時にウェブサイトのリニューアルにも取り掛かっていまして、それもあって、たちまち全部が止まっている状態です。
今のウェブサイトに続きを掲載するだけならすぐできるんですけど、なにしろ今のサイトが、携帯で見るにはあまりに見にくい作りなので、そこをまずなんとかしようと思いまして……。

そんなわけでですね。
たちまち週末に、「小説家になろう」の方で1話から連載を始める予定です。
ウェブサイトの方も、この週末になんとかできたらと思っているのですが、そこはちょっと未知数です。

また今週中に、方針をご報告します。
年下の上司、1話からぜひもう一回読んでみてください。

そして動画も、ツイッターのトップに固定しておきますので、ぜひご覧ください〜
posted by 石田累 at 21:29| Comment(2) | 年下の上司