2020年06月07日

自粛期間中にやってたこと

お久しぶりです。
緊急事態宣言はひとまず明けましたが、相変わらず家にいる日々を過ごしています。
やっぱり、家が一番ってことで。
というより、だいたい週末は家で小説を書くか映画を観たりしているので、ぶっちゃけ自粛期間中も、普段と何も変わらなかったんですよね。
私のような仕事(趣味)をしている人は、たいがいそうだったんじゃないでしょうか。
心配なのは、ますます加速する運動不足とみるみる駄目人間になっていく大学生の息子です。

その自粛期間中ですが、私はともかく、何もすることがなかったのが主人で、そのせいかずーっと自転車のメンテナンスをやってました。自分の自転車、息子の自転車、私のは飛ばして自分のバイク。その間、家に次々とパイクやら自転車の部品が届くんですよ。その後は庭の草むしり。台所の掃除……。
いやー、見るからに充実してましたね。
そこで私も何かしなければと思いたち、いきづまっていた小説から逃避したいのもありまして、小説を書くための環境を充実させることにしました。

まずは、ずっとやろうと思いつつ、設定やら何やらが面倒で後回しにしていたマルチディスプレイの導入!
ひとつの画面で小説を打ちつつ、もうひとつの画面で調べ物をするという、なんかめっちゃ効率的じゃないですか。
これまで調べ物はiPadかiPhoneでやっていて、もちろん印刷できないので、そのページをアプリに保存したりして対応していたのですが、ちまちまタップして打つのが、結構めんどかったんですよね。
で、色々調べた結果、評価の高くてリーズナブルな23インチのディスプレイを買いました。
――が、説明書が一切ない? あったかもしれないけど、ちっちゃい英語で何書いてあるか分からない状態。というか、それが説明書かどうかも分からない。

仕方なく付属のケーブルでつないだものの、どうスイッチを押しても接続されない。
で、色々調べたところ、私のパソコン、外部出力ができないタイプのやつだったんですよね・笑
その後は変換ケーブルを買ったり、ディスプレイの音が殆どでないことを知ってステレオを買ったり、画面がまぶしすぎるんで明度を落とす方法を調べまくったり、色々買ってたらUSBの出力穴が全部なくなったんで、慌ててハブを買い足したり。
私、結構な機械音痴なんで、いちいち調べないといけなくて、全てがスムーズにいくまで、本当に大変でした。で、導入してはみたものの、案外使わないなっていう・笑
特にステレオはいらんかったですね。映画でも観られたらと思って買ったんですけど、小説書きながら、このサイズで真横で映画なんてとても見てられないです。

でも私、がんばった。苦手なことを一人で調べてやりきった。
と、旦那に言ったら
「相変わらず自分のことしか考えてないね」
と、冷ややかに言われました。

そうっすね。
旦那さんが家のことやってくれるんで、今日も一日、がっつり小説を書けています。







posted by 石田累 at 20:59| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
先生の旦那さまへ

いつもありがとうございます

もう、もう、ご住所を教えていただければビールでもお送りしますのに・・・(笑)
いつまでも待つ覚悟はありますが、それでもやっぱり早く先生の小説を読みたいのです
商業小説だけでは石田累不足になるんです

これからも先生の事、宜しくお願い致します
ありがとうございました‼️
Posted by 檸檬と菜の花 at 2020年06月11日 12:23
檸檬と菜の花様 ありがとうございます。
旦那さんがこのブログを見ることは絶対ないと思うので、私から伝えておきますね・笑
Posted by 石田累 at 2020年06月11日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: