2021年03月22日

マスター・ヨーダの野望

こんにちは。

私の相棒、マスター・ヨーダ。
小説家になろうの更新を任せているのですが、気まぐれで、私が気付かない内に更新を忘れていたマスター・ヨーダ。
エブリスタにも登録するようお願いしているのですが、中途半端なまま止めているマスター・ヨーダ。
ま、いいんですけども。

そのマスター・ヨーダが、先日、おもしろいことを言い出しました。
「石田先生(こんな呼び方はしません)、もっと面白い小説を書いたらどうですか」
「それはどういう意味だろう、ヨーダ君」
「僕は、先生の小説を読んだことがないのですが(ないのかい)、ああいうものより、トップをとれる小説を書いてみてはどうですか」
「……まぁ、TLは市場が小さいからね」
「? TLってなんですか(しらんのかい)」
「いわゆる、恋愛小説に性的描写が入った小説だよ。一般に書店で流通している書籍の中で、そのジャンルが小さな扱いだというのは分かるだろう? で、君のいうトップのとれる小説とは?」
「いわゆる、ベストセラーになったり、アニメや映画になったりするような小説です」
「夢だね。ヨーダ君。そんなことを夢見ていた時もあったよ」
「まずは小説家になろうで、トップのとれる小説を書いてみましょうよ。僕、人気作品の傾向を調べて設定を考えます!」
「……ヨーダ君、その際はペンネームを変えてもいいかな。意気揚々と出してトップどころかすぐに埋もれてしまうような……つまり、石田累のブランドを落とすような真似はしたくないのだよ」
「何言ってるんですか、石田累の名前でトップを取ることに意味があるんじゃないですか!」

マスター・ヨーダにへんなスイッチが入ってる。……
そして翌朝。

「考えてきました、先生」
「言ってみたまえ」
「恋愛小説で舞台は自衛隊、なんてどうでしょう。そういうの見たことがないんですが」
「…………私自身が10年以上前に書いているよ、ヨーダ君。ちなみにそれは、陸空海の何が舞台なのかい?」
「……、え?」
「(考えてなかったんかい)……まぁいい、それで? 続きを言ってみたまえ」
「その部隊にですね。兄の代わりに妹が入隊するんです!」
「………………、What?」
「日本は戦争中で、病気の兄の代わりに妹が入隊して、その部隊にイケメンでドSな男と、優しい男がいるんですよ。そのどっちとくっつくか分からないというハラハラドキドキな物語です」
「……つまり、男装した女性が、男所帯で生活するという鉄板(使い古された)の設定なんだね」
「そうです」
「そこに道明寺司と花沢類がいるという、鉄板(使い回された)設定なんだね」
「はい、絶対に面白いと思います!」(←マスター・ヨーダは韓ドラマニア)
「……うん、まぁ、そうかもね。……ただヨーダ君、君の設定をそのまま持ってくるには、現代設定はまず無理だよ。日本がある程度戦争に負けていて、自衛隊の組織が半分崩壊してて、……そうだね、たとえば民間の傭兵を雇うとか、そのレベルにまでなっていないと無理だ」
「え、どうしてですか?」
「…………。今の日本の自衛隊組織に、どうやって男装した妹が入っていけるんだろうね。そこまで日本は大雑把な国ではないよ」
「あ、そっか」
「それに、戦うと言ったが、一体どこで戦うのかね。空かね、海かね、それとも陸かね。陸だったら本土なのか、それとも敵地なのか」
「……えーと」
「(考えてないのかい)海外が舞台だと、面倒すぎてかけないよ。舞台は日本にして、たとえば陸なら、九州を占領されていて、それを取り戻すという感じかな」
「あっ、面白そうですね」
「そんなド深刻な状況でイケパラをするんだから、そのバランスをとるのがまずとても大変だよね。で、今はスイッチひとつで戦争なんて一瞬で終わる時代だから、たとえば進撃の巨人みたいに、なんらかの理由をつけて、最新兵器を使わせない状況をつくらないといけないね」
「あっ、確かに」
「その設定を考えるのが、まず果てしなく大変だと思うよ。戦争ものだと、武器や階級や用語など、相当資料を集めないといけないし(それだけは楽しそうだけど)」
「それを考えるのが先生の仕事なんじゃ……」
「考えてもいいけど(怒)、とても時間がないからね。小説を一人称にして、情景描写をさらっとにとどめ、ややコミカルな感じにすれば、早く書くことはできるけど、そうだね、別のペンネームにしても構わないかい」
「それでいきましょう!」

その翌朝も違う設定をもって私の部屋にやってきたので、今は冗談でも、本気でマスター・ヨーダ原作……じゃねぇ、設定の話を、別名義でやるかもしれないです・笑
もちろんその時は報告はしません。

では。










posted by 石田累 at 07:00| Comment(2) | 近況報告
この記事へのコメント
増田陽子だ!・・・では如何でしょうか
Posted by アンナ at 2021年03月23日 23:16

アンナ様

ヨーダに相談してみます
Posted by 石田累 at 2021年03月30日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: